• 院長のブログ

リフォームのできないおんぼろアパート

久しぶりに病院へ行くと、見たことのない診療科が誕生しているのをご存知ですね?医師、歯科医師の学問は西洋医学の祖ヒポクラテスからの考え方に基づくものです。人体を細分化して原因を究明する学問、難点は分裂に伴い新たな診療科が誕生、困ったことに医療費の国民負担も増えます。慢性病である酸素不足には不向きなシステムです。人体をマクロに捉える東洋医学的発想の医療、例えば仮称ワンセット科(耳、目、鼻、のど、口)のような各科の垣根を取り去った総合科を提案したい。相互の情報交換は酸素不足病の解明、解消につながるはず。夢のような時代が来るまで明日の社会を担う子供達が持てる能力を開花出来ず一生を終えるのを為す術もなく見守るしかないのでしようか?この病がサイレントキラー(沈黙の殺し屋)であることを地道に発信していきます











特集記事
最新記事