セラミック治療・ホワイトニング

この病院について
歯の治療
「自分の歯が気になって上手く笑えない」「歯の色が気になる」等の悩みがある方。一度ご相談ください。
​その原因と問題点についてご相談させて頂いた上で治療方針を決めていきましょう。
ホームホワイトニング
ホームホワイトニングとは、ホワイトニング用ののマウスピースを製作して、そこに薬液を入れて使用することで歯の色を改善していく方法です。自宅で一定時間の使用することで歯の色に変化が認められます。
38335384_l.jpg
予防・歯磨き
矯正治療について
セラミック(陶材)治療
​セラミック=陶材は、歯の治療によく使用される材質です。歯を削って被せる事で色や形を変えていく治療です。そもそも何故セラミックなのか?歯の色もきれいに再現しやすいといこともありますが、陶材は生体親和性が高い材料だからです。
21286127_l.jpg
​生体親和性
生体親和性とは、体の中に入れたとしても、生体に有害な作用を及ぼさない材料ということです。他に金属材料、高分子(プラスチック)等が医療分野で使用、研究されていますが、その中でも最も安全性が高い素材となります。
例えば金属は、耐久性が高い材料で、現在でも歯科分野に多く使用されています。しかし耐腐食性(錆びる)に問題があります。錆びることで口の中に金属が溶け出します。これはアレルギーの原因となることもあります。陶材は溶けることが無いため、長く体に入っていても安全な材質なのです。他にも人工関節や、人工頭蓋等幅広く使用されており、(https://www.kyocera.co.jp/fcworld/)多くの研究も進められている材料です。
​セラミック治療例
IMG_4441.jpeg
IMG_0612.jpeg
上の前歯に部分矯正を行った後に、セラミックによる治療を行ったケースです。
R0010754.jpeg
IMG_7219.jpeg
​全顎矯正を行った後に上の前歯にセラミックによる治療を行ったケースです