料金表

この病院について

各種一般 保険治療

当医院は健康保険を用いた治療が可能な診療所です。健康保険を用いた治療費は、治療費の3割と定められています。保健治療は、治療方法やルールが定められており、
それに沿った治療を行うこととなります。
保健治療で歯を白くすることも可能です。写真は硬質レジン前装冠というもので、金属冠にプラスチックでコーティングを行ったものです。
メリットとしては保健治療で可能のため、3割負担の治療で白く出来ます。
​デメリットとしては、プラスチックの為、プラーク(細菌)が付着しやいです。
PICT1530.jpeg
PICT0036.jpeg

保健外治療(自費治療)

保健診療のルールに捉われない治療です。より良い材質と手間をかけることにより完成度の高い治療を施すことが可能となります。色調等も大きく異なります。

被せ物

材質によって金額が異なります。一般的に歯医者さんで高額な被せ物は、陶材を用いることが多いです。
陶材は口の中に入れても安全性が高く、体に優しい素材です。口の中以外にも、幅広く適応されている材質です。(詳しくはセラミック治療のページへ)

​陶材焼付冠(メタルボンドと呼ばれます)

90000円 + 消費税

専門の技工士さんが金属の冠に陶材を焼き付けていく作業を行います。​プラスチックと比べて、色調が持続的に保たれ、強度も強い素材です。

オールセラミックスクラウン

100000 円 + 消費税

​歯を全て陶材で覆う治療です。金属を一切使用しない被せ物です。近年開発された素材で、従来のセラミックと比べて強度が強く、天然の歯に近い色調を持ちます。

ジルコニアセラミックス

130000円 +消費税

​歯を全て陶材で覆う治療です。金属を一切使用しない被せ物です。セラミックの中では最も強度が高い素材です。噛む力が強く被せても壊れてしまうような方にも適応となります。